悩み深き人生~悩みのデパート

MENU

悩みが別の悩みを生む悪循環

悩みとは、異なる考えが綱引きしている状態と言えます。

 

ずっと悩みを抱えたまま後ろ向きの人生を生きるのか、悩みを解消して前向きに人生を楽しく生きるのかは、腹を据えて問題に対処できるかにかかっています。

 

悩みには先天的な(どうしようもない悩み)と生きていく過程で生じてしまう後天的な悩みがあると思います。

 

一つの悩みを放置すると更なる悩みがスパイラル状に生じてしまうことが自身の経験からあると感じます。

 

現代は幸いなことに後天的な悩みはもちろん、後天的な悩みさえ技術革新などから解消出来るものも多くなってきています。

 

 

悩みへの対処方法

お金や時間をかければ無くなる悩みと、無くならない悩みがあります。変わらないのなら、自分の意識を変えていくのが近道です。

積極的に解消する

自身の手に届く範囲内に悩みを解消できる方法があるのなら、積極的に取り入れて悩みを増やさないことが大切です。管理人も食事などに気を付けたりしています

 

あきらめる

お金の問題やそもそも薬や医療などが確立されていないことに関しては、諦めて生きるというのも選択肢の一つです。

 

悩みのデパートでは悩み深き管理人自身の経験を踏まえて作成しているサイトです。

  1. 悩みを解消して人生を積極的に楽しみたい。
  2. あらゆるツール、情報を駆使して悩みを解消したい。
  3. 悩んでいる人の気持ちを知りたい。

悩みだらけの人生ですが、悩むことができるだけでも、生きているだけでも幸せだと思っています。

腹を据える

 

人は目で見たり、耳で聞いたりしたことを心で感じ取ります。その時に悦びや悩みが生じます。このままでは何も解決しないです。しかし時間とともに、腹にまで落とし込む事が出来れば、悩みも無くなります。いわば、腹が据わった状態です。

 

この境地まで来れば、積極的な行動をとれるようになります。

 

腹が据わってしまえば、人生の大事なイベントも簡単に乗り越えられるでしょう。

意識を変えることで解消される悩みある

人がなぜ悩むのかはその時の環境や経済状況、健康状態など様々な要因が関係しているので一概には言えません。

 

ただ、本来成りたかった自分と現在の自分とのギャップがあまりに大きい時に悩むのではないでしょうか。

 

低身長の悩みだったら、大人になり成長が止まってから、あの時もっと栄養を摂っていたり、スポーツをしていたりすれば、長身の自分だったのにと身長差のギャップに悩みます。

 

近視の悩みだったら、子どもの時にゲームばかりしないで、もっと目のケアをしていれば近視にならなかったと視力のギャップに悩みます。

 

薄毛の悩みだったら、もう少し早めに育毛サロンに行っていたり、育毛剤を塗ったりしておけば、今のような薄毛に悩まなくて済んだのにと頭髪の量のギャップに悩みます。

 

これらの例を見ていると過去の取り戻す事ができない事が原因である事が多いのがわかります。

 

もし、身長を大人になってからでも伸ばせる方法が見つかったなら、悩みは無くなります。

 

薄毛も効果的な育毛法が研究により実用化された時に悩みは解消に向かいます。
悩み深き人生~悩みのデパート
これらの悩みに比べたら、濃いひげの悩みは最適な脱毛法がなかったのに、現在はレーザー脱毛などで解消できるようになっています。

 

また、冷え症の悩みも原因と適切な対処法などが分かったら、解消される可能性は他の悩みと比べたらあります。

 

最終更新日:2018年03月16日

 

仕事の悩みも同じ事。経済情勢は一定ではありません。

 

現在不景気が原因で仕事がないのなら、景気が回復したら、良い仕事に就ける可能性は高まります。

 

悩みは永続的なものと一時的なもの、また永続的に思えたものも研究や開発、技術革新などによって解消される可能性があるのです。

 

明るい未来を想像して、現在出来る最善の努力を積み重ねていけば良いと考えています。

 

低身長や近視などは大人になってから、治す事は難しいです。

 

特に身長は成長期を逃してしまうと大人になってからの治療は確立されていません。

 

低身長の悩みは自分の身長を伸ばそうとするのではなく、身長が低い自分を受け入れる事で、悩みを解消できるのではないでしょうか。

 

悩みは一度解決すると「何で今まで悩んでいたのか」と悩む事もあるかもしれません。

 

しかしこのような悩みを語れるようになったら、人生が好転している証拠です。